野田市中野台の歯医者 岡田歯科医院 | 院長紹介

岡田歯科医院院長

ご挨拶

院長 岡田 匡生(おかだまさお)

慢性的な頭痛・肩こり・腰痛に悩まされていませんか?

いろいろな病院に通ったけれどなかなか完治しない原因不明の病気に悩んでいませんか?

実はこれらの症状は『歯の咬み合わせ』が原因の一つで起こる場合があります。

当院は歯健研究所を併設し『歯の咬み合わせ』の研究、治療にこだわっています。
歯科・咬合の病気が全身疾患につながることもわかってきています。
(下記の表参照)

メディアに出演することも度々あり、遠方からも多くの方に治療に来ていただいています。

『歯の咬み合わせ』を治療し、顎を正しい位置にもどし、健康を取り戻しましょう。治療をし、いろいろな症状が良くなったという患者さんのお声をたくさんいただいています。
慢性的な症状で悩んでいる方、一度ご相談ください。

下記の表は歯科・咬合の病気が
全身に影響を及ぼす例です。

咬合の病気が全身に影響を及ぼす例

※横に画像をスライドできます

略歴

  • ・1939年生まれ
  • ・千葉県立東葛飾高等学校卒業
  • ・日本大学歯学部卒業
  • ・1970年 日本大学歯学部大学院保存学歯周病学卒業・歯学博士授与
  • ・(元)日本大学歯学部保存学歯周病学兼任講師

メディア出演・歯科専門誌掲載

  • ・ NHK全国放送生出演 『咬合と全身の関係について』(1993年4月)
  • ・デンティスト『咬合治療による全身改善』(1993年1月号)
  • ・日本歯科評論 特集『ブラキシズム』(1992年5月号)
  • ・日本歯科評論 特集『ブラキシズム』(1992年8月号)
  • ・赤ちゃんが危ない (著)伊藤吉美 文芸春秋(1986年5月号)
  • ・歯が万病の原因だった (著)長澤文貞 慮済堂(1991年3月号)
  • ・全国歯科名医ガイド 主婦の友社(1996年5月号)
  • ・歯周病は薬で治る (著)生田図南 天の草社(2003年12月号)
  • ・サンデー毎日 顎関節症治療指導(2005年12月4日号)
  • ・文芸春秋 進化する入れ歯治療特集(2006年7月号)

その他

  • ・東洋医学 会員
  • ・日本全身咬合学 会員
  • ・口腔乾癬症学会 会員
  • ・国際歯周病学 会員
  • ・元生理咬合学会 会員
  • ・元口腔内科学 会員
  • ・会員の一員として米国に視察研修(1990年)
  • ・特許1保持
  • ・知的所有権3保持